文字サイズ

障害のある人の希望をつくる。カラフルなフラッグは、一人ひとりの個性をあらわしています。
「働きたい」は叶う

ヴィストは一般就労を目指す
障害のある方に
就労支援を行います。
うつ病・統合失調症・発達障害などを
お持ちの方々もご利用中です。

そんなお悩みをお持ちのあなたへ

ヴィストの
就労移行支援

4つのステップ
あなたの就労をサポート!


  1. マイワーク、作業訓練、訓練プログラムなどの施設内で行う訓練です。

    施設内訓練

    ヴィストへ通所していただき、訓練プログラムや自主学習などを通して、就労に必要なスキルを身につけます。

  2. 施設の外、一般企業で訓練を行っています。

    施設外訓練

    実際の企業内で就労体験をし、働くことに慣れていきます。職員が間に入らせていただき、振り返りを行います。

  3. 就職活動・面接の準備などをサポート。面接同行も行います。

    就職活動

    これまで訓練したことを活かし、求人検索・企業研究・履歴書の作成などをおこない、応募・面接に進みます。

  4. 就職後も定期的な面談で定着支援を行っています。

    定着支援

    晴れて就職となった後でも定期的な面談などを通して、長く働き続けられるようサポートいたします。


ここが特長です!

豊富な訓練プログラム

ヴィストの訓練プログラムは50種類以上!3カ月で1クールの内容です。適切なコミュニケーション、ビジネスマナー、パソコンスキルなど職場における必要なスキルを身につけられるほか、健康管理や金銭管理、ストレスコントロール、余暇の使い方など生活面からの改善も重要視した内容となっています。

自己理解を深めるため、長所を探すワークをしています。
担当職員が就職された方に対して「定着支援」を行っています。

就職後の定着支援

ヴィストから就職された方に対して、「安定して長く働く」ことができるよう就職後も「定着支援」を行っています。担当職員との定期的な振り返り面談などを通じて様子を確認し、必要に応じて企業側へもサポートいたします。

実績

ヴィストではこれまでに50名以上の方が就職(2012年9月〜2016年11月現在)!これは全国平均のおよそ4倍の実績です。障害種別は、うつ病統合失調症自閉症スペクトラムなどの精神障害発達障害知的障害身体障害の方々で、業界も年齢も人それぞれですが、個々の強みを生かし社会で活躍されています!

卸売業・小売業が29%と一番多く、医療・福祉、情報通信業、宿泊業、サービス業、農林漁業、製造業、運輸業、郵便業と続きます。障害は、発達障害(アスペルガー、ADHD、自閉症スペクトラム、)

今すぐ働きたい方へ
就労継続支援A型ヴィストジョブズ
障害をお持ちの方へ、働く機会を提供します。
ゆくゆくは一般就労を目指し、
週5日・5時間勤務をしていただきます。
もっとみる
障害者の就職・雇用ならヴィストジョブズ | 就労継続支援A型

BRANCH

ヴィストの事業所の一覧です。


NEWS

ヴィストからのお知らせやイベントごとをお届けします。