文字サイズ

【企業実習】雪下ろし&大すべり台づくり?!雪にちなんだ公園整備の実習を行いました!

実習先としてお世話になっている、株式会社野上緑化様にて行わせていただいた、
雪が降ったときにしかできない、“特別な”実習の様子をご紹介させていただきます。

■木に積もった雪の雪下ろし

富山の雪は、水分を多く含むため、降ったり溶けたりを繰り返すとさらに重みを増します。
雪の重みが増すと、樹木や草木の折れにつながるため、雪を下ろす作業が必要不可欠です。

今回の実習では、ひざまで積もった広場に入り、草花を傷つけないように、スコップで低木に積もった雪を下ろしました。


ひざの高さまで積もった雪の中を歩いての作業は、思ったままの動きができないため、
効率よく動き、効率よく作業を行うことが大切です。

雪の大すべり台づくり

公園には様々な年齢層の方がお越しになります。
子供たちに、雪に触れて楽しんでもらえるように、毎冬恒例の大きな雪のすべり台づくりを行わせていただきました。

レーキやスコップの用具を使用し、雪を固め、なだらかにならす作業です。
広範囲の作業になるため、利用者さん同士、声をかけあって作業を行います。

最後には、実際にそりで滑って、安全確認!
楽しく、安全に、作業を行わせていただきました。

ヴィストキャリア富山駅前では、施設外実習としていくつかの企業様と提携し実習を行わせていただいています。
実際に企業様から指示をいただき作業を行うことで、より仕事をするイメージをつけ、また体感することができます。

お仕事をするイメージがあまりわかない方、お仕事を離れてブランクのある方にもおすすめの実習です。

ぜひ、最初の一歩をヴィストで踏み出してみませんか?
ヴィストキャリア富山駅前 事業所概要ページ