文字サイズ

古い町並み散策ツアーに行ってきました!!

今回ご紹介する内容は、ヴィストカレッジ富山駅前(放課後等デイサービス)のGWの企画として行った“岩瀬の町歩き”です。
みなさん、岩瀬ってどんな場所かご存知ですか?

岩瀬とは富山県北部にある古い町並みがある場所で、
江戸時代初期の建物が現存しており、当時の雰囲気を楽しむことができます。

公共ルールを学ぶ

今回は岩瀬まで、富山市内を走る路面電車”ポートラム”を使って移動しました。
移動手段が公共交通機関のため、参加者の皆さんは公共交通機関の利用の仕方や
公共のルールを学んでいきます。

当日は絶好のお散歩日和!

駅に到着して、古い町並みが楽しめる大町通りをお散歩していきます。
お散歩の途中の酒蔵で、こんなものを発見!

参加者の方から、

これなに?ミラーボール?

とご質問がありました。

「ミラーボール・・・新しい発想だな」と思いながら
スタッフもふと「あれ、なんだっけ」となってしまいました。

みなさん、この正体をご存知ですか?
これは「杉玉」「酒林」と呼ばれており、酒蔵にこのように吊るされています。

このように軒先に吊るすことで、日本酒の熟成度を示す道具なんですね。

ちなみに緑色と茶色があるようで、緑色は新しいお酒ができた合図、
写真のような茶色のものはしっかり熟成されていることを示しているとのことです。

このようなものを見ることができるのも、古い町並みならではのことですよね!
そして、建物だけでなくこのような、普段見慣れないものに目を向けて
疑問に感じるみなさんも、とてもすばらしいと思います。

「なぜ・なに」に繋がる

いろんなものに興味をもち、そのことが「なぜ・なに」に繋がっていくと思います。
机の上だけでは学べないようなことを実際に目で見て肌で感じてもらうことも
とても大事なことだと思っています。

そうこうして散策すること10分。
町並みの中に公園を発見。
皆さんいっせいに公園にGO!

これは楽しそうです!!

動いたあとは水分補給も忘れずに!

自動販売機に適切なお金を入れて、自分がほしい適切な量のものを買ったり、
買ったあとの飲み物の管理やお金の管理なども自分で行います。
買い方がわからない参加者にほかの参加者が教えたりする場面もありました。

ヴィストカレッジ富山駅前へは行きと同じように帰りもポートラムで帰ります。
待ち時間ではお互いに感想をお話する参加者のみなさんの姿を見ることができたり、
時間つぶしに”しりとり”を提案して、スタッフも一緒に”しりとり大会”も行うなど、
とても楽しい外出でした。(スタッフも)

ヴィストカレッジ富山駅前では、車にのった外出訓練・イベントのほかにも
公共交通機関の利用を通して、公共の利用の仕方やルール・自身の持ち物の管理方法などを
学んでいきます。

ルールに関しては出発の前になぜ守らないといけないのか、理由をあわせてお伝えし、
お一人お一人が納得して行動していただけるようお声がけをしています。

ヴィストカレッジ富山駅前 事業所概要ページ