文字サイズ

夏休みの思い出!おひとついかが?ヴィストカレッジで「ぶどう狩り」に行ってきました!

もうすっかり秋になってしまいましたが、今年の夏は本当に暑かったですね。

ヴィストカレッジ富山駅前(放課後等デイサービス)では8月の3日間、
「暑い夏を子どもたちと一緒に乗り切ろう!」をテーマに
富山市婦中にある音川ぶどう園さんで「ぶどう狩り体験🍇」イベントを開催いたしました。

そんな夏の思い出をご紹介します!

出発前にルールを確認!

外出をする前にしっかりとルール説明・確認をみんなで行っていきます。これも訓練のひとつです。
「今日は気温35度もあるらしいですよ!」
「水筒は持ちましたか?」
「汗拭きタオルも忘れずに持っていきましょう!」
音川ぶどう園さんへ向けて出発です!

ルールを守ってぶどう狩り。

ぶどう狩りでは、現地のスタッフの方のご説明を受けて、
ぶどうの正しい採り方や、袋からぶどうを確認する方法を教えていただきました。

事前ルールは、「一房づつ摘んでたべること」
しっかり守っておいしく食べましょう!!🍇

みなさん真剣な表情でぶどうを一房ずつチェック。

子どもの鋭い洞察力!

「よし!これいこう」「あっちにでっかいのあったよ!」子供たちの口コミ情報からスタッフもぶどう狩りに挑戦!
喜びと楽しみをみんなで共有します。
さっそくスタッフもぶどうを食べてみました!

あれ??
「おぉ~!すっぱい!!」
なぜかスタッフのぶどうすっぱいものだらけ・・
スタッフのすっぱい発言に子供たち興味津々。怖いもの見たさってやつでしょうか・・?

「どんだけすっぱいん、食べてみたいからぼくのと交換しよう」「わたしも物々交換したいー」
「こっちに甘そうなやつ見つけたよ!写真撮って!」

子どもたち同士やスタッフとのぶどう交換をして食べ比べをしたり、スタッフの反応を見て楽しんだり、
みなさん手を紫に染めて満面の笑みです。

そんなさなか、参加した子どもたちの一人から「皮むきやすいものってあまいの多いよね」と感想が。
鋭い洞察力!全然気づきませんでした!

皆さんもぶどうを食べることがあれば、皮がむきやすいかどうかぜひチェックしてみてください♪

食後はみんなで後片付け!

テーブルを布巾でふいたり、カゴを運んだりと、それぞれ率先して行うことができました。
後姿が頼もしい!

自然にあいさつできました!

時間が来て音川ぶどう園さんともここでお別れ。
みんな現地のスタッフさんに向かって、自然と
「ありがとうございました!」
「ごちそうさまでした」
「さようなら」
の挨拶ができました。挨拶は、する側もされる側も、また聞いている側も気持ちの良いものですよね。

利用者さんの感想

さあ、戻ってきたら日報(今日取り組んだこと、感想などを書くシート)を各自で記入していきます。
一言感想では、子どもたちから
「おいしかった」
「おなかいっぱい」
「ぶどうを自分で摘めてうれしかった」
「友達と甘いものを交換できた」
など様々な感想をいただくことができました。🍇

ヴィストカレッジ富山駅前は、就労移行支援のノウハウを生かした放課後等デイサービスです。
今日ご紹介したイベントの他に、生活スキル・社会スキル・運動スキルの3つに分類し、
体験しながら学べるプログラムをたくさんご用意しています。

ヴィストカレッジ富山駅前 事業所概要ページ