文字サイズ

コミュニケーションに不安がある方へ、佐川サテライトの梱包・発送作業をご紹介!

挨拶から雑談、業務に関する報連相まで、どの職場でも人との関わりがあり、
働く上でも「コミュニケーション」を取ることは大切ですよね。
そうは分かっていても、難しさを感じたり、不安を感じたり。

そんな不安を感じる方へ、ヴィストジョブズの仕事を通して、
支援のある環境で働くことで、徐々にコミュニケーションに慣れていきませんか?

ヴィストジョブズ金沢入江(就労継続支援A型事業所)の佐川サテライトでは、
佐川グローバルロジスティクス㈱様より業務を委託し、専用スペースにてダンボール製品の梱包、発送などを行っています。
利用者さんとヴィストは雇用契約を結び、最低賃金を保証しています。

作業を通したコミュニケーション

ここでの作業は、ダンボール梱包、プチプチ(梱包材料)の切り分け、送り状貼付け、バーコード読み取り、
倉庫内ダンボール個数確認、パソコン入力業務(数値入力)、商品発送作業・トラック積み込みなど。
上記の様々な作業を役割分担して、チームで作業を行っており、
業務連絡をする際にコミュニケーションを取る場面が多数あります。

段階的に関わりを増やすことも

担当する場所により、コミュニケーションを取る回数などが異なりますので、
コミュニケーションが苦手な方は、ステップを踏んで徐々に関わりを増やしていくことも可能です。
ヴィストジョブズの支援員が常駐しているので、相談しながら進めていきましょう。

佐川サテライトは、こんな方におすすめ!

・コミュニケーションの練習がしたい
・作業を通して苦手克服したい
・自信をつけたい!取り戻したい
・身体を動かす仕事がしたい
・収入を得ながら作業訓練したい
・支援のある環境で働くことから始めたい


興味のある方はぜひ一度、見学に来られませんか?
お気軽にお問い合わせください。

ヴィストジョブズ金沢入江 佐川サテライト 事業所概要ページ