文字サイズ

【祝就職!】30代男性Mさんの実例! ~佐川サテライト利用開始から1年半の取り組み~

ヴィストジョブズ金沢入江 佐川サテライト(就労継続支援A型事業所 施設外就労先)の就職事例をご紹介します。
現在は有効求人倍率がとても高く就職はしやすい状況かもしれません。
ただ、そんな状況であっても、自分の希望する職種への就職はなかなか容易ではありません。
そんな中、「佐川サテライト」の利用者さんの中から希望職種である企業さんへ見事、就職されました。

Mさん(30代男性)

軽度の知的障害と気分変調症の障害があり、転職を繰り返し、なかなか職場環境に適応することが
出来なかったというお悩みを抱えておられました。

Mさんとの出会い

2017年の冬、佐川サテライトでは仕事の質・量ともに充実してきた折、
新たな利用者さんに知ってもらう為に見学会を催しました。
そこへMさんが参加してくださり、佐川サテライトへの関心を持っていただいたのがきっかけでした。

佐川サテライト利用開始

見学会の後、ご本人はご家族や相談支援員さんと相談の上で意思が固まり、利用開始となりました。
ご本人としては、初出勤の時から「不安」と「緊張」との戦いがあったようです。
そのような状況でも、スタッフから作業指導をするときにはいつも「メモ」を取っておられました。

ご本人が以前教わったことだそうで、「メモすることを習慣にしています」とおっしゃっていたのが印象的でした。
ご本人は、素直な姿勢で仕事に取り組み、どんどん作業のスキルが上達していきました。
勤怠もとても安定していて、欠勤したことはほとんどありません。

就職へ向けた目標設定

ご本人自身で、
「自分から他の人に話しかけること」
「自身が同じ作業をする人たちを代表して作業の進捗報告を必ず行うこと」
といった高い目標を設定し、順調に仕事と訓練を重ねて自信を深めていく様子が見て取れるようになっていきました。

そして利用開始から1年経過する頃には、安心して仕事をお任せできる状態になっておられました。

就職活動

9月にハローワーク主催の「合同面接会」に参加され、希望されていた職種である
「倉庫内のピッキング作業の企業」の面接を通過し、内定を勝ち取られました。
喜びの表情とともに「佐川サテライトでの経験が生かせそうな気がします」という言葉がありました。

ご本人のコメント

「皆様、今まで大変お世話になり、ありがとうございました」
そして、スタッフ全員に感謝の気持ちを記したメッセージを渡してくれました。

Mさんの強みである
「素直さ」
「まじめさ」
「高い作業スキル」
が企業担当の方に認められたのだと思います。

スタッフと他の利用者さん一同、喜びとMさんへの感謝の気持ちを色紙に寄せ書きしてプレゼントすることが出来ました。
そして、Mさんとのかかわりはこれで終わりではなく、就労継続に向けての定着支援を通して続くことになります。

佐川サテライトでは、今後も
「仕事を通して人生を豊かにしたい」
というお気持ちを持った方々のお役に立つ職場、訓練施設を目指してまいります!!

障害をお持ちで就労をお考えの方へ。佐川サテライトでは随時、見学を受け付けています。
お気軽にお問い合わせください。
ヴィストジョブズ金沢入江 佐川サテライト 事業所概要ページ
見学お申し込み