文字サイズ

【満員御礼!】「完璧な状態じゃないと働いてはだめ?」卒業生、企業、支援員の3人がぶっちゃけトーク!

「体調が完璧な状態ではなかったが、働いていくことで体調が徐々によくなった!」

そんな卒業生の言葉が印象に残った、「パネルディスカッション」。
8月4日、ヴィストキャリア富山中央で開催された、「就職までのストーリー」を
卒業生、企業、支援員の3人が”ぶっちゃけトーク!”してくださいました。

ヴィストキャリア富山中央から事務職として就職された卒業生の方と就職先の株式会社G&Gの
管理部主任の砂子様に登壇していただき、ヴィストの担当スタッフも交えた
約1時間にわたるディスカッション!
当日は利用者さん、見学者の方など31名が集まり、ヴィストキャリア富山中央の訓練室がいっぱいとなりました!

就職された卒業生の方は
・症状のきっかけや経緯
・つらかったこと
・よかったことなど、
株式会社G&Gの砂子様には
・障害者雇用についての考え
・障害者への配慮について
・周りのスタッフはどう思っているか
などお話しいただきました。

話が盛り上がり非常に和やかな雰囲気で、参加者からも積極的に質問も出ました!
どうしても「完璧な状態じゃないと働いてはだめなんじゃないか?」そう思ってしまいがちだと思いますが、
「働いていくことでよい生活リズムができていく」と話された卒業生。
この言葉を聞き、参加者の方からは、「働くことは不安だったが、勇気をもらえた」と感想をいただきました。

ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。

就職するタイミングは人それぞれですが、ヴィストキャリア富山中央では、一人ひとりの段階に応じた支援をしています。
今後も「働くは叶う」ことを実現できるようにより一層努力していきます!

ヴィストキャリア富山中央 事業所概要ページ
ヴィストキャリア富山駅前 事業所概要ページ