文字サイズ

「平成29年度障害者合同就職面接会」今年も参加してきました!

先月開催されました「平成29年度障害者合同就職面接会」。
ヴィストキャリア富山駅前では、今年も利用者さんと一緒に、支援員も参加してまいりました!

毎年県内で行われる大規模な面接会で、
およそ35社の企業がスペースを構えていらっしゃいました。

業種はソフトウェア、加工製造、建物サービス、小売、労働者派遣、印刷、電気、福祉等。
職種も、清掃から製造、事務、プログラマー等、様々でした。

面接を受ける方は、番号札を持ち自身の番が来るまで待ちます。緊張しますね。

そして面接の時間。

「弊社を志望する理由は何ですか?」
「障害に対して配慮してほしいことはありますか?」など
面接官から様々な質問があり、一つひとつ回答していきます。

皆さんは日頃の練習の成果は発揮できたでしょうか?

実際に面接に臨んだ利用者さんからは、
「初めての参加だったので、緊張した」
「業務内容など、企業さんのお話を直接聞けてよかった」
「ヴィストのスタッフが一緒にいてくれるのは心強かった」
とお声をいただけました。

また、面接会を見学した利用者様からも、
「面接していないけど、緊張感が伝わってきた」
「実際の面接されているところを見れて、シュミレーションできた」
と就職活動時のイメージづくりができた様です!

ヴィストキャリア(就労移行支援)では、このような合同就職面接会だけでなく
企業へ訪問しての面接時にも、可能な限りスタッフが同行をしています。

また、訓練プログラム内や個別対応で「面接練習」も行っています。

一人での就職活動に限界を感じている方、サポートを受けながら
就労を目指しませんか?どうぞ、お気軽にご相談ください。

ヴィストキャリア富山駅前 事業所概要ページ