文字サイズ

医療・福祉・関係機関の方へ

医療機関との連携

安定した就労を目指すために

ヴィストでは利用者さんが自分らしく働き続けることを目指し、医療機関や福祉機関など各関係機関との連携を行っております。

医療機関との連携

受診同行

利用者さんの状態や就労のステップアップに合わせ、病院受診の同行支援を行っています。
事業所や企業での様子を主治医にお伝えし、就労に対して適切なアドバイスをいただくことを目的としています。

ソーシャルワーカーとの連携

ヴィストは、医療機関と調整をされているソーシャルワーカーと情報の共有をしております。

相談支援専門員との連携

利用者さんのニーズに合わせ、必要な社会資源やサービスをコーディネートして頂くことで、チームワークのある支援を目指しております。

ハローワークとの連携

利用者さんへの職業紹介や職業相談をしていただいております。
また、障害者雇用をしたい企業へ各種制度や助成金の案内をして頂いております。

地域障害者職業センターとの連携

職業相談・職業評価、職業準備支援、職場適用援助者(ジョブコーチ)などのサービスを就職までの段階に合わせて、地域障害者職業センターと連携をして進めております。

障害者就業・生活支援センターとの連携

就業に伴う生活支援、就職活動、職場定着支援などの連携を行っております。

就労の機会を広げるために

「働きたい」と願う障害のある方のお力になりたいと考えております。
ヴィストの就労支援サービスを知っていて選択しないのと知らなくて選択できないのとでは、大きな違いがあります。
就労支援を必要とするより多くの方に知っていただくために、ぜひともご協力頂ければ幸いです。