文字サイズ

【休日の過ごし方】今年の抱負を一筆に想いを込めて、書初め大会を開催しました!

ヴィストキャリア富山駅前では、1月最初の余暇活動として「書初め大会」を開催しました!
今回は、その様子をご紹介します。

書初めは、「年が明けて初めて書く書(しょ)」のこと。
江戸時代以降から徐々に広まった習慣で、
恵方に向かって詩歌を書いていたことが始まりとされています。

はじめに、自分の好きな文字で、筆に慣れるための練習をしました。


*写真中央はスタッフです

普段、あまり触れることのない筆や墨を使って文字を書き、
利用者さんの背筋が徐々に伸びてきました。

そして、皆さんに「今年の抱負」を書いていただきました。

皆さん姿勢を正し、一角一角丁寧に、とても真剣に書かれています。

書いた後は、茶話会をしながら、なぜこの言葉を選んだのかを発表し合いました。

利用者さん同士だからこそ話せる話題も多く、皆さんの表情がとても明るく感じられました!

休日を有意義に過ごすスキルを身につけることで、気持ちに余裕ができ、
ストレスを上手に発散することができます。

ヴィストでは、長く就労ができる準備の1つとして、
季節を感じる行事を余暇活動として取り入れ、
利用者さんへ季節に合わせた余暇を楽しむ提案も行っています。

自分にあった休日の過ごし方を探し中の当事者の方、
ぜひ一緒に取り組んでみませんか?

ヴィストキャリア富山駅前 事業所概要ページ