文字サイズ

4日間の職場体験終了!高校生の職場実習を受け入れました!

働くってどいうことだろう、職場ってどういう場所だろう。
ヴィストでは、まだ就労経験のない方へも、働くことへの理解や知識が深まるように段階を踏んで支援しています。

そんな中、ご縁があり、明和特別支援学校に通う生徒さん1名を職場実習生として受け入れいたしました。
実習場所は、ヴィスト野々市サテライトオフィスです。ブック・オフなどが入る総合リユースショップ「ノノイチマルケット」様店内にあります。
福祉の事業所としては珍しく、実際の企業内という環境で、支援員指導のもと作業を行うことができます。

無事に4日間の実習を終えた生徒さんの感想を、インタビュー形式でご紹介していきます!

kunren-intern

今回の実習の目的は何ですか?

仕事のイメージを感じることとあいさつや返事を行えるようになることです。

この4日間どんな作業をしましたか?

本・ゲーム・服の仕事訓練でした。
本では掃除とシール貼り、ゲームはカードの色分け、服では値段を付ける作業をしました。
また最終日の午後は訓練プログラムを受けました。

作業はどうでしたか?

服は難しかったですが、本・ゲームは楽しかったです!

どういうところが楽しかったですか?

ゲームで輪ゴムをうまく掛けることができました!

服はどこが難しかったですか? また何かできたことはありますか?

作業工程を覚えることと、服の種類などを判断することが難しかったです。
でも、分からないときはヴィストの人へ積極的に質問できました!

あいさつは上手にできるようになりましたか?

最初よりも大きな声であいさつすることもできるようになって、積極的に質問することもできました。
4日間楽しかったです!ありがとうございました。

スタッフより

こちらこそ、ありがとうございました!
初日は緊張もあり、あいさつも小さい声でしたが、後半にかけて笑顔が増えていましたね。
ノノイチマルケットの方にもしっかり挨拶をすることができていました。

またご両親からも「家で笑顔が増えたように感じます」とコメントをいただきました。
ヴィストとしては少しでも「仕事をすることの楽しさ」を感じて、
将来の職業選択に役立てていただけたらと思っております。

実習生の今後のご活躍をお祈りしています!

ヴィスト野々市サテライトオフィス 事業所概要ページ