文字サイズ

絵を描く?それとも描いてもらう?みんなでわいわいイラスト大会!!

みなさん、こんにちは! いよいよ、夏休みも始まりましたね!
くれぐれも熱中症には十分お気をつけください。

先月、放課後等デイサービスを提供するヴィストカレッジ富山駅前では、
子どもたちと似顔師のスペシャルコラボと題し、イラスト大会を開催しました!

イラスト大会は、月に約1度のペースで開催し、外部講師をお招きしています。
2回目となる今回の参加者は、13名!大人気イベントの一つとなっています。

今回のイラスト大会には、富山県を中心に全国で似顔絵師として活躍されている「いけだ えり」さんをお招きし、
子供たちの似顔絵を描いていただきました!

「いけだ えり」さんってどんな方?

いけださんは、似顔絵の国際大会や日本大会でなんと「白黒部門1位」をとられており、
非常に人気の似顔絵師です。

イラストを通してコミュニケーションを深める!

イラスト大会では、パソコンでスタッフと一緒に画像検索をして、それを見ながら描く方や、
ふくらんだ想像を紙いっぱいに描く方など様々です。

当事業所では、毎週小学生を対象とした集団活動や中高生を対象とした集団活動を展開しています。
ですので、このイラスト大会では、小学生〜高校生まで様々な年代の方が同じ部屋で取り組み、
時には色鉛筆の貸し借りをしたり、時にはお互いの作品を見ながら話しあったりなど、
個々の取り組みを通じて「他者とのコミュニケーションを深める場」にもなっています。

また希望者は、いけださんに似顔絵を描いていただきます。
みなさん似顔絵には興味津々。いけださんも真剣な表情!

そうしてできあがった似顔絵や作品は、お持ち帰りされる方もいらっしゃれば、
自分の作品をイラスト大会にエントリーされる方も。

終了後、当スタッフで投票を行いました。

結果発表!

厳正なる投票の結果、見事1位に輝いた作品がこちら!!

今回は3位まで順位をつけさせていただき、作品を事業所内に飾りました。
また、3位までに入られた方には賞状もお渡ししています。

どれも素敵な作品!

とはいえ、みなさん一生懸命に描かれたどれも素敵な作品ばかりです。みなさん1位ですよね・・!

参加された方からは、「3位まで入らなくて悔しいけど、次ある時はリベンジするよ」
「自分の絵を上手とスタッフにもプロの先生にも言ってもらってうれしかった、自信がつきました」
といった声をお聞きすることができました。

ヴィストカレッジ富山駅前は、就労移行支援のノウハウを生かした放課後等デイサービスです。
今日ご紹介したイベントの他に、生活スキル・社会スキル・運動スキルの3つに分類し、
体験しながら学べるプログラムをたくさんご用意しています。

ヴィストカレッジ富山駅前 事業所概要ページ

今月、金沢駅前にも新たにオープンしました。
見学・ご利用のご相談は随時受け付けておりますので、お気軽にお問い合わせください。
ヴィストカレッジ金沢駅前 事業所概要ページ