文字サイズ

“ハッピーホルモン”を増やそう!訓練プログラム「日常生活管理」をご紹介!

北陸でも桜が咲き誇り、春の暖かい日差しを感じられるようになってきましたね。

ヴィストキャリア富山中央では、
「日常生活管理」の訓練プログラムを隔週行っています。
今回は、その中の“リズム運動”という講座をご紹介します。

“ハッピーホルモン”ってなに?

みなさんは、“ハッピーホルモン”ってご存知でしょうか。
『セロトニン』という脳内物質が通称“ハッピーホルモン”と呼ばれています。
なぜハッピーホルモンと呼ばれているのでしょうか。

体内には、やる気や意欲を生み出すこと等に関わる“ドーパミン”と、
ストレスや不安に関わる“ノルアドレナリン”というホルモンがあります。
これらは、過剰に分泌されたり、不足したりすると意欲低下や疲れやすい、
不眠など精神面や身体面に大きく影響をおよぼします。この2つの“ドーパミン”
“ノルアドレナリン”のバランスを整えているのが『セロトニン』というホルモンです。
セロトニンが働くことで期待できる効果をご紹介します。

セロトニンの効果

  1. ストレスと上手に付き合えるようになる。
  2. よく眠れるようになる。
  3. 幸福感や満足感を感じやすくなる。

 
などがあげられます。
上記のような精神面・身体面に良い効果が期待されるため、『セロトニン』
通称“ハッピーホルモン”と呼ばれています!

ハッピーホルモンを増やすには…

ハッピーホルモン(セロトニン)は、日々の日常生活でストレスや運動不足などで不足してしまいます。
最近はストレス社会と言われるほど、慌ただしい毎日ですが、生活しているだけでもストレスは少しずつかかっています。
そこで、簡単にハッピーホルモンの増やす方法について、その場で実践しながら学びました!
ハッピーホルモン(セロトニン)は、「日光浴」や「早寝早起きすること」も効果があるといわれていますが、
リズム運動をすることも効果的と言われています。
「呼吸」、「食べ物を噛む」、「ジョギング」、「ダンス」などもリズム運動になります。
  
ここでは、吐く呼吸を意識する「凡田式呼吸法」、力を入れて一気に緩める「筋弛緩法」
ストレッチを行いました!



利用者の皆様からは、実践することで
「体が温かくなりました!」
「体を動かす良い機会になりました!」「これから少し意識してやってみたい!」などの感想を頂きました。

ヴィストキャリアでは、就労に向けたプログラム内容を豊富に取りそろえています。
それぞれの課題に合わせて、プログラムを選択していきます。

体験・見学は、随時受け付けておりますので、お気軽にお問合せください。

ヴィストキャリア富山中央 事業所概要ページ
ヴィストキャリア富山駅前 事業所概要ページ