文字サイズ

ハロウィンパーティー!~ミッションをクリアしてお菓子をゲット~

ヴィストカレッジ富山環水公園前(児童発達支援)にて、10月イベントとしてハロウィンパーティーを実施しました。
コロナ対策として、4人までの集団とし、計16人が2日間に分かれ実施しました。
今回のブログではイベントの様子をご紹介したいと思います。

衣装づくり

まずはじめに、子どもたちの仮装に使う衣装を作りました。
かぼちゃの形の台紙に絵の具でスタンプをします。


水を使用しないためすぐに乾き、汚すことはありません!

その後、ポリ袋にかぼちゃの台紙・顔のパーツ・ホログラムシールをつけて完成です。

両面テープで貼るため、簡単に作ることができました!

ミッション

仮装を着て、ミッションが開始します。
各自スタンプカードを持ち、7つのミッションに挑戦し、スタンプをもらいます。
全てのスタンプが集まると最後にお菓子をもらうことができるため、子どもたちはやる気満々です。

さて、ミッション開始です。
・トランポリンを飛ぶ(粗大運動)
  
・ミステリーボックス(触覚)

・記憶ゲーム(短期記憶)
・積み木(目と手の協調)

このような、様々なスキルを必要とするミッションが用意されています。

こちらは宝探しゲームの様子です。
事業所内に貼ってある、数字の書いた矢印にそってお宝を探します。

見つけたお宝は、最後にかごに入れてクリアとなります。

「こんなところに~!」「ここにあったよ!」
お友達と協力しながら、見事お宝を探し出しました。

どのミッションも、全員一緒に実施するため、分からないお友達には教えてあげたり、お友達を待ってあげたりと、集団でのルールや他児童との関わりも学ぶことができます。

最後はお菓子をもらい、大満足な活動となりました。

楽しみながら運動のスキルアップ!

ハロウィンパーティーでは、ミッションを組み込むことで、楽しみながら運動スキルの向上を促しました。
学年に合わせプログラムを作成しているため、楽しく・レベルにあったワークを提供することができます。
また、子ども達の意欲を損なわずにアプローチをすることで、よりスムーズなスキル向上を目指すことができます。

このようにヴィストカレッジ富山環水公園前では、お子さんに楽しみながら学んでいただけるワークを提供いたします。

ヴィストカレッジ富山環水公園前(児童発達支援) 事業所ページ

事業所の見学申し込み・利用のお問い合わせ