文字サイズ

予算は千円!一人でお会計できるかな?グルメツアーに行ってきました。

昼夜の寒暖の差もだんだんと大きくなり、少しずつ冬の訪れを感じる頃となりました。
寒い日が多いですが、この日はとても気持ちよく晴れた日曜日、絶好のお出かけ日和に
ヴィストカレッジ富山駅前(放課後等デイサービス)では、グルメツアーに出かけました。

今回はグルメツアー先として、コメダ珈琲店にお邪魔しました。
グルメツアーってどんなことをするの?ただ食べに行くだけ?と思ってしまいそうですが…

今回のミッション

実はこのイベントでは“千円以内で食事を楽しむ”“自分でお会計をする”というミッションがあります。
皆さんそれぞれ今日の予算千円が入ったお財布を大事そうに握りしめてお店に入ります。

グルメツアースタート!

早速、席に着きたいところですが、この日は休日ということですでに満席でした。
“皆で待つことができるかな”と心配するスタッフをよそに利用者さんたち同士でおしゃべりをしたり、
本を読んだりと思い思いに過ごします。

何分待てばいいのか分からない、という今回のような見通しの立たない状況が苦手…
という人にとってはなかなかつらいものです。
今回は皆で楽しく“待つ”ことの練習をすることもできました!

席について最初のミッションに取りかかります。
たくさんの魅力的なメニューの中から千円以内で自分の食べたいものを選ぶのに皆さん真剣な表情で悩みます。
中には、「これって税込み?税別?」と大事なポイントに気づいてするどい質問をされる方もいました。

次は、一人ひとり自分で決めたメニューを店員さんに注文していきます。皆さんとても上手に伝えることができました。
注文したものがどんどん届き、テーブルの上がいっぱいに。
こちらのテーブルでは女子会のような雰囲気でにぎやかな食事となりました。

そして、もう一つのミッション“自分でお会計をする”では、一人ひとり自分が食べたものを
店員さんに伝えてお金を払います。
年齢的にも自分で支払いをする機会が少ないと思われる利用者さんたちにとって、
予算内に収めるために自分で考えること、実際に支払いをすることの良い機会となったようでした。

また、帰りの車内では、「今度は皆でお寿司を食べたい!」とすでに次のグルメツアーのリクエストが出ていました。

今回のイベント グルメツアーでは、利用者さん同士楽しく交流しながら、高学年の方が年下の利用者さんを気にかけたり、
一つしかないメニューを譲り合ったり、誰かが飲み物をこぼしたらすぐに拭くものを探したりするなど、
皆さんの素敵な姿が見られました。これらは全て社会に出て働く時にも必要な社会性に繋がる行動です。

一人ひとりの素敵な姿や「できた!」をスタッフは皆さんと一緒に共有していきたいと思っています。

このようにヴィストカレッジ富山駅前では、楽しみながら将来社会に出るための準備、
その力を育むためのイベントや一人ひとりに合わせた社会スキル、生活スキル、運動スキルを
中心とした様々なプログラムを提供しております。

「こんなプログラムがあったらいいな」というご希望がありましたら、
お気軽にスタッフにお声掛けいただければと思います。

ヴィストカレッジ富山駅前 事業所概要ページ