文字サイズ

夏本番!風鈴づくりに挑戦!

子どもたちも夏休みに入り、「今年の夏休みはどこに行こうかな?」「夏休みが終わらないでほしいな~!」
と楽しそうな会話でヴィストカレッジ富山駅前(放課後等デイサービス)内はいつも賑わっております。

今年の夏は、冷夏といわれていましたが梅雨が明けると、とても暑いです。
富山県では、全国で一番暑い日もあったようで…
そこで!暑い夏だからこそ、少しでも涼しさを感じてもらえるように、今回は「風鈴づくり」に取り組みました。

陶器風鈴とは?

今回は、ガラス風鈴ではなく、「陶器風鈴」を作りました。
陶器風鈴とは、ガラス風鈴と違った音色を楽しめ、絵を描きやすい、飾りつけがしやすい特徴があります。

さあ始めよう!


スタッフの説明を聞いたあと、実際に風鈴づくり開始!
まずは、鉛筆を使って下書きをしていきます。

「どういうデザインにしようかな?」と悩みながらも皆さん、集中して取り組まれております。
夏にちなんだ物、好きなキャラクター、国旗、漢字など、みんな思い思いの絵を描いておられます。

飾りつけ


下書きが終わったら、絵具や色鉛筆、シールを使って装飾していきます。
みんな色使いがとても綺麗!中には一色に塗って渋い作品もあります!

集団訓練で学ぶ、協力する大切さ

絵具や色鉛筆など数には限りがあり、みんなで協力して分け合うことも必要です。
そして、モノづくりは、人それぞれ作業速度も違えば、進み具合も違います。

そんなとき、誰かに手伝ってほしいことを伝えること。
そして、助けてほしい人がいれば、作品づくりを手伝ってあげる。
そんな気遣いや優しさも大切です。とても素晴らしいことです!

また、イベントでは小学生~高校生の利用者さんが参加し、幅広い年齢の利用者さん同士のコミュニケーションが
生まれる機会になっています。

出来上がり!

完成後はみんなで写真撮影。どの作品も個性的で素晴らしい!
暑い夏ですが、風鈴の音色を聴いて、少しでも涼しい気分を感じてくださいね。

皆さん、楽しい夏休みをお過ごしください!

ヴィストカレッジ富山駅前では、イベント活動や余暇活動を通して、活動自体を楽しみながら、
他者との関わり方、他者と協力する力を育むきっかけ作りを提供させて頂いています。

他にも社会スキル、生活スキル、運動スキルの多数のプログラムをご提供させていただいております。
「こういうプログラムがあったらいいな、やってほしいな」とご希望ありましたら、
お気軽にスタッフまでお申し付けください。

ヴィストカレッジ富山駅前 事業所概要ページ