文字サイズ

ヴィストカレッジ富山駅前 夏休み特別企画!企業内で職業体験!

ヴィストカレッジ富山駅前(放課後等デイサービス)では、夏休みの特別企画として企業を訪問し、
職業体験を行いました。

学生のうちから「働く」ということを体験し、自分が将来働いている姿が想像できるようになることを
目的に職業体験を実施しました。

ご協力いただいた企業様はMUROYA様、富山福祉短期大学様、こまつな菊ちゃんハウス様、桑原様です。
そのなかで今回は実際にお仕事を体験させていただいたMUROYA様、こまつな菊ちゃんハウス様、
桑原様での様子をお伝えします。

MUROYA様

MUROYA様ではカフェでのお仕事体験です。実際に「ハニーボール」という商品をみんなで作りました。
生地をこねたり、計量したり、球状になるように形を整えたり、慣れない作業でしたが、みなさん
一生懸命取り組んでいました。

お仕事が終わった後はみんなで作った「ハニーボール」をおいしくいただきました。

こまつな菊ちゃんハウス様

こまつな菊ちゃんハウス様では農業に関するお仕事体験です。
ポットに土を入れ、そこに種を植え、苗を作って行きます。

夏の暑い中、ビニールハウスでの作業になりとても大変でしたが、それでもみなさんは与えられたお仕事を
できる範囲で取り組んでいました。

お仕事体験が終わり、感想を聞くと「暑かったけど楽しかった!」と答えてくれました。
暑い中、自分なりにがんばったからの感想だと思います。
すばらしいですね。

 

桑原様

桑原様では機械の部品に関するお仕事体験です。
ベアリングという機械と機械の間で回転を助ける部品の検品作業を行いました。
傷ついていないか、歪んでないか、向きがそろっているか、などを一つひとつチェックしていく作業です。

手先の器用さと集中力、スピードなどが必要な、すこし難しい作業でした。
みなさんも始めのうちはとてもゆっくりでしたが、社員さんの説明を聞きながら作業を進めていくと
スピードも正確さも上がり作業効率がアップしていきました。

それもすばらしいことですが、一番驚いたことは参加されたほとんどの方が休憩することなく
1時間ほどの作業を続けることができたことです。
とてもすばらしい集中力だと思います。

今回初めて、夏休みを利用して「職業体験」を行いました。
利用されているみなさんに「働く」ということを体験する場を提供できたことはとてもいい経験になったと感じています。
ヴィストカレッジ富山駅前では次回も長期休暇を利用して職業体験を行います。

興味のある方はぜひ、ご参加いただければと思います。

ヴィストカレッジ富山駅前 事業所概要ページ