文字サイズ

自由に参加できる「第2回ゆるゆる大運動会」参加レポート第二弾!

新年あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします!

みなさんは、昨年にどんな思い出ができましたか。
そして今年は、どんな新しい思い出ができるでしょうか?

ヴィストカレッジ富山駅前(放課後等デイサービス/児童発達支援)では、
子どもたちの楽しい思い出がたくさんできるように、今年も頑張りたいと思っています!

今回は、昨年11月に開催された
「第2回 富山県放デイ ゆるゆる大運動会」の参加レポート第二弾をお届けします。
第一弾は、こちらをご覧ください!

当日はコロナウイルスの感染拡大防止のため、
現地会場だけでなく、ZOOMを使用してのオンライン参加も可能となりました。
その様子をご紹介します!

大運動会に参加!

現地で参加する方は、主会場の富山県総合体育センターで実際に競技を行います。
オンラインで参加する方は、ヴィストカレッジの各事業所を少人数の会場として、それぞれに競技を行いました。
その様子をZOOMで現地とつなぎ合わせながら共有していきます!

靴下玉入れの様子

賑わっています!
前回に引き続き、今回も「靴下玉入れ」「障害物競争」「旗揚げゲーム」
「手つなぎバレー」「綱引き」など多くの種目で盛り上がりました。

さて、「ゆるゆる大運動」のルールは、特にありません!
誰でも自由に、好きな競技に参加をして、
休みたいときは自由に休むことができます。

綱引きの様子

ゆるゆる(ゆっくり)と自分のペースで参加できるので
子どもたちの負担を減らして、楽しむことができます。

また、今回は初めて「応援合戦」という新しい種目もありました。
参加者に事前に作成してもらったオリジナルの応援グッズを持って
流行りの曲に合わせて自由に応援します。

ゆるゆる運動会の開催を楽しみにしていた子どもたち、
初めて参加する子どもたちは気合を入れて張りきります!
また少人数で特にルールもないことから、
これまで他の運動会は控えていた子どもたちも安心して参加できたようです。

今回参加した放課後等デイサービスは16事業所となり、
小学生~高校生まで幅広い学年の方が、それぞれ思い思いに楽しんでいました。

2020年はコロナウイルス感染拡大防止のため、多くの学校行事やイベントが中止になりましたが
その分も含めて今回のゆるゆる大運動で、みなさん思いっきり楽しむことができたようです。
ヴィストカレッジは、また来年もぜひ参加したいと思います!

好きなことに挑戦しよう!

ヴィストカレッジでは、三密を防ぎながら少人数でのイベントを開催しております。
実際に通っていただいているお子さんから「ポケモンクイズのイベントがしたい!」
との案をいただき、イベントの企画から運営まで自分で考えて行い実現された方もいます。
イベントの様子は、こちらをご覧ください!

ヴィストカレッジ富山駅前(放課後等デイサービス/児童発達支援)
の取り組みやプログラム等へのご提案・ご質問等など
ぜひお気軽にお問い合わせください!

ヴィストカレッジ富山駅前(放課後等デイサービス/児童発達支援) 事業所ページ

事業所の見学申し込み・利用のお問い合わせ